2013年9月29日日曜日

End of Summer, End of Overhauling

暑い夏が終わりました。本当に暑かったです。7月、8月はツーリングらしい事はしなかったです。

そして、日々のメンテナンスは絶え間なくやっているのですが、そろそろというか、もう随分前に、オーバーホールというくくりからは抜けています。ブログを読み返してみると去年の12月に配線引き直しをしているのですが、オーバーホールとしてはそれが最後の作業ですね。それ以降はちょっとしたメンテです。

ということで、もうここに書く内容は無いのですが、ツーリングのことやメンテのことなど、気が向いた時に気楽に書いてみます。

で、マジで暑かった夏が終わった9月、最初の連休は台風が来ていたので、次の連休、めちゃくちゃ素晴らしい天気の中、久しぶりにロングに行ってきました。

佐久、ビーナスライン、乗鞍、国道471、41と通って富山へ。翌日能登半島を一周し、帰りは国道41、471、奈川村、伊那、杖突峠、諏訪湖、県道40号、佐久、のルートで、450キロ、350キロ、500キロ。満足です。ショベルで日本の道はほんとうに最高ですね。そして、ハイコンプなエンジン、これも最高です。前に乗ってたノーマルのエボよりもガッツリパンチがありますね。

佐久からビーナスラインへ向かう途中。
天気が最高。

ビーナスライン。
交通も少なく、気持よすぎてヤバイ。

二日目の日の出。
早起きは気持ちいい。

能登半島の海岸線で。

海沿いの道が気持ちいい。クルマはほとんどいない。

なぎさドライブウェイ。
気持ちいい。

10年前に素通りした兼六園。

ザ・日本の田舎道って感じ。

と、素晴らしい1200キロのツーリングを終え、今日はちょっとメンテナンス。エンジン、ミッションオイルを交換し、ロービーム、ハイビームの順で切れたライトバルブも交換。もしかしたら切れてると思ってみてみたらやっぱり切れてたブレーキランプも交換し、クランクケースからロッカーカバーに行くオイルラインのオイル漏れを直し、フロントブレーキフルードを継ぎ足して完了。

次のツーリングが楽しみ♪